Top > 劇団四季とは

劇団四季とは


《送料無料》劇団四季/ディズニー ライオンキング ミュージカル(CD)

 

劇団四季は、1953年に結成された、現在日本最大の商業劇団です。劇団四季を観に行ったことはなくても、名前を聞いたことくらいは誰もがあるでしょう。

劇団四季は、東京をはじめとして名古屋、京都、大阪、福岡に合計8つの専用劇場を持っており、年間3,000回を超える公演をしています。単純計算をしても、劇団四季の公演回数は一日あたり8公演ですから、実に精力的に活動している劇団といえるでしょう。

演劇は俳優だけでやれるものではありません。いわゆる裏方含めてのスタッフが必要となりますが、劇団四季の構成人数は、俳優、技術スタッフ、経営スタッフ含めて1,000名を超えています。

劇団四季といえば「キャッツ」「オペラ座の怪人」「ライオンキング」とミュージカル作品が浮かぶ人が多いのではないでしょうか。

劇団四季の「キャッツ」などのミュージカル作品の大成功は、それまであまり演劇が浸透していなかった日本で、空前の演劇ブームを巻き起こし、演劇が日本にエンターテインメントとして浸透していくきっかけともなったのでした。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
劇団四季とは(2009年8月20日)
劇団四季について(2009年8月20日)
劇団四季の「キャッツ」の魅力(2009年8月20日)
劇団四季の「キャッツ」について(2009年8月20日)